迎賓館赤坂離宮

6/26 暑い日が続きます。
四谷に出かけた際に迎賓館赤坂離宮を見学してきました。
迎賓館は、東宮御所赤坂離宮として明治32年から10年の歳月をかけて建設された、建築家片山東熊の代表作ともいうべき建築物です。
”日本近代建築の父”と呼ばれ、鹿鳴館やニコライ堂などの設計を手掛けた外国人建築家、コンドルの弟子です。
東京都港区にある「迎賓館赤坂離宮」は、世界各国の国王、大統領、首相などの国賓や公賓のおもてなしや、重要な国際会議などが行わる場所ですが2016年の4月に一般公開され、通年参観ができるようになりました。
庭園だけの見学ですと入場料300円です。
受付で手荷物検査などを受けてから入場となります。
暑さのせいか人出も少なめのような気がします。
迎賓館本館です。
P6260034.JPG
P6260037.JPG
本館前の主庭の噴水が涼しげです。
P6260035.JPG
横より。
P6260038.JPG
P6260039.JPG
迎賓館前庭より本館を。
P6260047.JPG
P6260048.JPG
迎賓館前庭でのティータイム。
以前訪ねた時はアルコール類もあったのですが。
P6260040.JPG
P6260041.JPG
本館。
P6260044.JPG
P6260045.JPG
P6260043.JPG
四ツ谷駅から歩いて10分程です。
次回はライトアツプされる頃に訪ねてみたいです。

日本ブログ村に参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント