横浜市新羽の西方寺に三色ヒガンバナを訪ねて。

横浜市港北区新羽にある西方寺を訪ねました。

   画像をクリックすると拡大します。

画像

昨年に続きヒガンバナを訪ねました。
朝の八時頃でしたが数人の方が訪れていました。
画像

石段を歩き瓦葺きの山門をくく゛ると300年程前に建立された同じく瓦葺きの本堂を
見ることができます。
本堂前境内側より山門を見る。
画像

緑の木々を背景にした寺院の境内は心落ち着く場所です。
横浜市内と思えない素晴らしさです。
画像

山門に向かう手前の両側には赤いヒガンバナが、参道手前の石段の両側には
黄色と白のヒガンバナか咲いています。
赤いヒガンバナはまだ咲き始めていませんが。
画像

画像

画像

画像

画像


画像

画像

境内には趣のある鐘楼があります。
画像

画像

境内には横浜市の名木古木に指定されている木々もあり、歴史を感じさせてくれます。
画像

画像

境内では四季折々の花を楽しませてくれます。
画像


石段前のイチョウの木には銀杏が実り始めています。
画像

もうしばらくするとたわわに実ります。

蝶も花の蜜を求めで飛び回ります。
画像

画像


  写真愛好家の皆様へお願い。
写真撮影に夢中になって靴とかバッグなどで花を傷めないように注意しましょう。
今日も白いヒガンバナか数本倒れていました。
残念です。

日本ブログ村に参加しています。
お立ち寄りください。
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック